カテゴリ: 就職活動のあれこれ

ページ: 1 2 3 >>

就活活動支援ツールのダウンロード

パーマリンク 2009/02/24 10:37:09 著者: job2010 メール
カテゴリ: 就職活動のあれこれ, 2010年就職活動

この2009年に入ってからの厳しい就職環境において、自分が選ばれる立場になるために、どう行動していけばいいのかをまとめた、就活活動支援ツールを配布しています。

これらは、私の就職支援活動で感じた、企業のサポートの中から見えてきたものをまとめたものになっています。

おかげさまで、今シーズンも200名以上の人がダウンロードしてくれています。

どうして、こういうものを配布しようと思ったのか?

それは、会社選びに際して、この先40年間の職業人生活を送るに際して、あまりにも準備不足の人が多すぎる、マニュアルなどに惑わされて、本質を見ていない!

そういう人がとても多いからです!

しかし、私も専門学校や大学・ニート支援などで、直接会ってみなさんに就職支援ができない!そんな時にこの就職活動支援ツールを作成しました。

ホームページを作ったのも同じ想いからです。

確かに不況の波は押し寄せてはいますが、仕事がないのではありません。
決まる人は、すんなりと決まっていきます!

しかし、本質を理解していないと、すぐに辞めていきます!

だからこそ、今真剣に自分と向き合い、会社と向き合って下さい!
そこから見えてくるものがたくさんあるはずですから・・・

私のサイトも参考にして下さいね!

【就職活動のための面接対策】

  

【就職活動のための自己分析の方法】

 

【就職活動のためのエントリーシートの書き方】

 

【就職活動支援サイト】Career Presents

就職氷河期か?2010年就活

パーマリンク 2009/01/20 20:32:48 著者: job2010 メール
カテゴリ: 就職活動のあれこれ

今年の就活は、やはり、景気悪化の影響などで、学生にも異変が起きています。
明らかに1年前よりは違います!!

何が違うのか?

それは、学生の動きが違うのです。
極端に焦りを感じます。

昨年は、売り手市場と言われ、学生に余裕が感じられていました。
逆に、企業側は学生の確保に、あの手この手といった感じで・・・

バブル崩壊後の就職氷河期の再来?かのように言われていますが・・・
状況は大きく異なります。

焦りを極端に感じる部分は、自分の意志ではなく、周りから取り残されてしまうのではないか?という焦燥感。無意味にバタバタしているような!

その中で、しっかりと学生のみなさんに考えて欲しいことがあります。
それは・・・

外的要因にばかり目をやるのではなく、もっと内的要因に目を向けて下さい!

昨年などは、企業展に行っても、公務員・警察官募集のブースは閑古鳥が鳴いているような状態でした。

しかし、今年はどうでしょうか?
公務員・警察官募集のブースは、黒山の人だかり・・・

本当にそれでいいのか?そう感じずにはいられません!
40年以上も働く仕事選びが、この1・2年の経済状況だけで、これだけ変わるなんて!

もっと自分を持って下さい!
そんな選択肢で、キラキラとした目で仕事ができますか?

もっと自分自身の内面に目を向けて下さい!

何のために働くのか?
社会人としての目標は何か?
何に貢献しようとしているのか?

これらのことをしっかり考えて下さい!

氷河期を自分の力で変えていくような、そんな人財を求めていますよ!

私のサイトも参考にして下さいね!

【就職活動のための自己分析の方法】

 

【就職活動のためのエントリーシートの書き方】

 

【就職活動支援サイト】Career Presents

こんな学生は採用されない!

パーマリンク 2009/01/09 14:37:13 著者: job2010 メール
カテゴリ: 就職活動のあれこれ

こんな学生は採用されない!

世の中はどん底不況。今年は新卒者にとって就職氷河期になりそうだ。そんな折、大学生に売れている本が「就活のバカヤロー」(光文社)。ジャーナリストの石渡嶺司氏と大沢仁氏の共著で、就職の裏側にずばり切り込んでいる。

著者の石渡氏が言う。

「内定がもらえない学生はどこか問題点があるもの。多いのは就職後に何をするかという目的意識が希薄な人。業界やライバル企業のことも知らず、自分がどんな社員になるかも考えてない人は1次選考ではねられてしまいます」

どんな学生が落とされるのか。石渡氏に解説してもらった。

◆「お給料はいくら?」

 面接で「質問は?」と聞かれたとき、「今日の私を見てどんな印象でしたか?」「あなたのお給料はいくら?」と質問する学生がいるという。

「ひどいケースでは“貴社はどんな会社?”と聞いたり、“入社するかは親と相談して決めます”と宣言する人も。父親が面接官になり、模擬面接をやって問題点を指摘してあげるべきです」

◆猿マネの没個性人間

他人の言葉をマネる学生も少なくない。

「ある学生が江崎グリコの面接で“ここでリクルートスーツを脱いで帰ります”と言って採用されたという話が伝わると、翌年、多くの学生がこの言葉を使うようになった。だけど面接官は自分で考えられない没個性人間とみなして不合格にしてしまいます」

◆コスプレや自転車で登場

自己アピールのつもりで派手なコスプレ衣装を着たり、自転車に乗って面接に来る学生もいるが、これも逆効果でしかない。

「エントリーシートに自分が書いた企業研究や企画書を添付して目立とうとする人もいますが、人事担当者にとって読むのは大迷惑。結果は見えてます」

あきれるほど能天気な学生たち。親が指導しなきゃ内定は無理だ。

(日刊ゲンダイ2009年1月6日掲載)

私の所にも、エントリーシートの見本や例を探してくる学生も多いのですが、これと同じことにならなければいいのですが・・・

私のサイトも参考にして下さいね!

【就職活動のための自己分析の方法】

 

【就職活動のためのエントリーシートの書き方】

 

【就職活動支援サイト】Career Presents

2010年就活 公務員試験

パーマリンク 2008/12/15 12:09:16 著者: job2010 メール
カテゴリ: 就職活動のあれこれ

最近の不景気の影響で、公務員試験の人気が急増しているのです。

学生のみなさん!公務員は安定職業ですか?
何十年後まで、仕事が無くならないと思いますか?

大阪府は、今年の新卒採用を凍結するのです。

他の県・市町村は、自分の所の財政状況まで踏み込んで採用と連動させていないのです。

トヨタのお膝元の、トヨタ市は法人税が90%減、愛知県でも大幅に法人税収が減っているのです。

安易に就職先を選択するのは危険です!
自分の専門性に磨きをかける時なのです!

もう一度、この年末年始に考えてみてはいかがですか?

公務員は決して安定職業ではない!そういうことを・・・

私のサイトも参考にして下さいね!

【就職活動のための自己分析の方法】

 

【就職活動のためのエントリーシートの書き方】

 

【就職活動支援サイト】Career Presents

2010年の就活は厳しい

パーマリンク 2008/12/08 09:36:45 著者: job2010 メール
カテゴリ: 就職活動のあれこれ, 就職フェア

毎日のように、派遣切りや内定取り消し・新卒の採用が厳しいという話が飛び交っています。

就職フェアにも例年の20~30%増しでの学生が押し寄せてきているようです。
その顔は真剣そのもの・・・

バブル崩壊後と同じような就職氷河期がやってくるのか?
それも危惧されています。

反面、正社員を雇いたいのですが、誰かいませんか?
そんな話も多く聞きます!

就職がない!そういう会社と
社員が欲しい!会社もある。

自分のアンテナを立てれば、入れる会社は必ずあります。

王道の就活に拘らず、色々な動きを行って下さい。

私のサイトも参考にして下さいね!

【就職活動のための自己分析の方法】

 

【就職活動のためのエントリーシートの書き方】

 

【就職活動支援サイト】Career Presents

1 2 3 >>

森 徹織

キャリアコンサルタント
心理カウンセラー
メンタルトレーナー

大学の就職相談室カウンセラー
メンタルトレーニングの講師などを中心に行なっています


ブログのお申込みはこちら

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution