ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 14 >>

就職活動2011 今すべきことを考える

パーマリンク 2009/11/23 16:10:40 著者: job2010 メール
カテゴリ: 就職活動2012

就職活動はかなり厳しい状況ですよね!

新聞の紙面でも2003年の氷河期並みの就職状況のようで・・・
学生もバタバタと慌てていますよね。

このような状況の中でも、学校はあくまで学業を優先して欲しい!
そういう状況ですしね。

就職活動自体は、ゆっくり進んでいます。

この間に何をすべきか!!!

就活を乗り切るための、ベース・軸を作ることなのです。

まずはベースを作りましょう!

下の自己分析の方法のサイトから自己分析からスタートしてください!


私も、これからできる限りサポートしていきます!

【いい会社と出逢うこと!それはとても大切です!】

リクナビ・マイナビ掲載企業以外にも、優良企業はたくさんあります。
ぜひ、 日経就職ナビ にも登録して、会社選びの幅を拡げましょう!

ここから登録できます! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


私のサイトも参考にして下さいね!

【就職活動のための面接対策】

  


【就職活動のための自己分析の方法】

 

【就職活動のためのエントリーシートの書き方】

 

【就職活動支援サイト】Career Presents

就職活動2011 焦りは禁物だ!

パーマリンク 2009/10/27 09:09:40 著者: job2010 メール
カテゴリ: エントリーシートの書き方, 就職フェア, 就職活動2012

最近、就活生からの質問が多く寄せられています。

それは、例年になく就活を早くスタートしているからだと思います。

私は仕事柄、大学のキャリアセンターや企業の人事関係、人材紹介会社などとのネットワークを持っています。

その中で感じることがあります。それは、世の中の流れとそれぞれの専門家の考えていることに大きなギャップを感じるからです。

どういうことか?

大学側は、今後の学生確保のためにも、就職率をとにかく上げたい!
企業は、将来性のある人材を何とか採用したい!
人材紹介会社は、よりよい人材を確保して、取引先に紹介したい!

私個人としては、ここに大きなギャップを感じてしまうのです!

今の社会では、そんないいとこ取りなんて存在しないのだと思います。

私が就活生に望むこと!

それは、しっかりと大人として自立できる体制を創ること!
つまり、社会人としての基礎をしっかり身につけることだと思います。

今から、バタバタしてどうするのですか?
焦っても、時間とお金がかかるだけで、何も生まれません!

今こそ、就活生としての基礎作りを行うべきなのです!

いや、社会人としての基礎作りを行うべきなのです!

急がば回れ!それこそが一番大切なのです。

◆◆知人の経営者のブログから◆◆

「己を知り、敵を知らば百戦あやうからず。敵を知らずして、己れを知れば、一勝一負す。敵を知らず、己れを知らざれば、戦うごとに必ずあやうし」。

ビジネスの戦略は孫子の兵法の通りとのこと!

みなさんは、己=自分【自己分析結果】を知っていますか?
みなさんは、敵=業界・業種・企業のことを知っていますか?

己も敵も知らずして、何をバタバタと焦って動いているのですか!
順序が違います!
しっかりと足元を見つめて、自己分析・業界研究を行って下さいね。

私も、これからできる限りサポートしていきます!

【いい会社と出逢うこと!それはとても大切です!】

リクナビ・マイナビ掲載企業以外にも、優良企業はたくさんあります。
ぜひ、 日経就職ナビ にも登録して、会社選びの幅を拡げましょう!

ここから登録できます! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


私のサイトも参考にして下さいね!

【就職活動のための面接対策】

  


【就職活動のための自己分析の方法】

 

【就職活動のためのエントリーシートの書き方】

 

【就職活動支援サイト】Career Presents

就職活動2011 動き出しは早い!

パーマリンク 2009/10/19 18:12:58 著者: job2010 メール
カテゴリ: エントリーシートの書き方

最近、私の就活サイトにも、多くの人が訪問していただいております。

何故か?

それは、2011年の就活の学生の動きが、例年よりも明らかに早いのです。

この、状況をどう考えるか?

学生の、焦りにも近い動きはどうなのか・・・

企業側にも、採用スケジュールがあります、そこで、多くの人・お金が動いているのです。

学生が早く動いたからと言って、就職が決まる訳ではありません!


私は、週に10人位の人の、就職・進路相談を受けます。その中には、学生もいれば、ニートやフリーターの方も多くいます。

そこに共通しているのは、『何のために働くのか!?』 

この質問に、即座に答えられないのです。

でも、働かなければ・・・ お金を稼がなくては・・・
これでは、万が一に働けることができたとしても、ワーキングプアの人が増えるだけです。

就活生のみなさん!焦る気持ちはわかりますが、就職活動の本質を捉え、しっかりと働く目的・目標を明確にすることです。

私も、これからできる限りサポートしていきます!

【いい会社と出逢うこと!それはとても大切です!】

リクナビ・マイナビ掲載企業以外にも、優良企業はたくさんあります。
ぜひ、 日経就職ナビ にも登録して、会社選びの幅を拡げましょう!

ここから登録できます! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


私のサイトも参考にして下さいね!

【就職活動のための面接対策】

  


【就職活動のための自己分析の方法】

 

【就職活動のためのエントリーシートの書き方】

 

【就職活動支援サイト】Career Presents

2011年 就職活動 今年の就活は厳しい?

パーマリンク 2009/09/14 19:10:53 著者: job2010 メール
カテゴリ: 就職活動2012

キャリアコンサルタントとして、就職支援をする傍ら、どうしてもとの依頼を受けて、資格試験の講師を行いました。

大学のレベルとしては、あまり高い大学ではなかったのですが・・・

そこで恐ろしい結果が!

この厳しい就職活動のご時世に、インターンシップに行った学生が1割しかいないんです!

なめてんのか!就活を。。。

思わず最初はそう思いました。しかし・・・
そういう教育を学校側から受けていないのです!残念なことに。

方や、インターンシップのための試験に勝ち残るために、色々と対策を練っている学生もいるのに。これでは、優秀な生徒との差は広がるばかりじゃないですか?

このブログを読んでもらっている学生に言います!

『今年の就活は厳しいぞ!!』

それを理解して下さい。

TOPシーズンまでには、まだまだ時間があります。

就活サイトへの登録や、私のサイトのマニュアルを読んだり、自己分析のワークシートをやったりと、準備をしておいて下さい!

エントリーシート対策のマニュアルを作成中ですので、しばしお待ちを!!

【いい会社と出逢うこと!それはとても大切です!】

リクナビ・マイナビ掲載企業以外にも、優良企業はたくさんあります。
ぜひ、 日経就職ナビ にも登録して、会社選びの幅を拡げましょう!

ここから登録できます! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


私のサイトも参考にして下さいね!

【就職活動のための面接対策】

  


【就職活動のための自己分析の方法】

 

【就職活動のためのエントリーシートの書き方】

 

【就職活動支援サイト】Career Presents

2011年の就職活動 始まっています

パーマリンク 2009/09/10 11:21:35 著者: job2010 メール
カテゴリ: エントリーシートの書き方, 就職活動2012

2011年の就職活動始っています。

昨今の就職状況の厳しさもあって、今年は就活のスタートが早いように思われます。
私のサイトにも、昨年より多くの学生が訪問してくれています。

そんな中で、私もこの不況下を乗り越えるべく、学生の支援のために色々と準備を行っています。

一番は、エントリーシート記入時の、他の学生と圧倒的な差別化を図るためのマニュアルを作成します。

最新の、脳生理学・脳科学・認知心理学・コピーライティング・セールスレターの知識を使った。

『採用担当者の心を掴む、エントリーシートの書き方』

これを作成中です。

これさえあれば、その他大勢の就活生の中で、圧倒的な差別化が図れると思います。

しばらくお待ちくださいね。

色々な角度から、本気の学生のみなさんをサポートしていこうと思います。

【いい会社と出逢うこと!それはとても大切です!】

リクナビ・マイナビ掲載企業以外にも、優良企業はたくさんあります。
ぜひ、 日経就職ナビ にも登録して、会社選びの幅を拡げましょう!

ここから登録できます! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


私のサイトも参考にして下さいね!

【就職活動のための面接対策】

  


【就職活動のための自己分析の方法】

 

【就職活動のためのエントリーシートの書き方】

 

【就職活動支援サイト】Career Presents

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 14 >>

森 徹織

キャリアコンサルタント
心理カウンセラー
メンタルトレーナー

大学の就職相談室カウンセラー
メンタルトレーニングの講師などを中心に行なっています


ブログのお申込みはこちら

検索

XMLフィード

16ブログ     blogging software